H28年8月1日からの改定に伴い県の医療費助成制度がかわります。

この制度に該当する患者さんの保護者さんにお願いです。

受給者証をお持ちの方は月初めの受診の際に保険証と一緒に受給者証を必ずご提示ください。

 

制度改定に伴いかなりの混乱が予想され、以下の点についてご確認ください。

1,受給者証をお持ちにならなかった患者さんについては窓口で従来通りの保険診療に寄る医療費(2割負担)をお支払いいただきます。

2,後日受給者証をお持ちいただいても当院窓口での返金手続きはできかねますのでご了承ください。